2008年10月25日

ご利用上の注意

ゆる〜い感じでまとまているので、注意事項とか、
大げさなものを書く気はなかったんですが。
見て下さる方が増えてきたので、ちょっといや〜なことも書かせて頂きますあせあせ(飛び散る汗)

※ 服薬指導は出来ません

何しろ現役から遠ざかって久しい薬剤師ですので・・・。
各薬について突っ込んだ、こんな質問には答えられません。

・どうやって飲めばいい?
・これも飲んでるけど、一緒に飲んで大丈夫?
・持病があるんだけど飲んでもいい?
・こんな状態だけど飲んでいい?
・飲みすぎちゃったけどどうすればいい?
・飲んだ皮膚が赤いし痒いけど、これは何?

こういうのは、薬剤師が行う服薬指導になっちゃうんですよ。
なので、気になることがある場合は、薬局にいる薬剤師か、
主治医がいる方は主治医に聞いてくださいね!

※ 服用に際しては各自の判断で

私が書いている情報はごく一部で、日本との比較が多いので、
実際その薬をアメリカで買って飲む時の注意はカバーしてません。
パッケージに書いてあることをよく読んで、
服用に際してはご自分の判断でお願いします。

パッケージは英語だから意味が分からんのじゃ!
なんて方も多いと思いますので、ちらっと解説しますので、
こちらをご覧下さい。

■ パッケージの読み方

※ 責任は取れません

ここを見て選んで飲んだら、とんでもないことが起こった〜!!!
なんて場合でも、責任は取れません。
上とかぶりますが、服用の際は各自の判断と責任でお願いします。
私がここにまとめたのは情報のごく一部です。
ご自分で確認するための手助けとして、説明の際には
メーカーウェブサイトへリンクを貼ってありますので、
そちらを確認して下さいね。
posted by お薬 at 00:00 | Comment(0) | 注意事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パッケージの読み方

アメリカのお薬を手にとっても、飲み方を見つけるのが一苦労。
そんな経験、ありませんか?
私はいつも苦労してます・・・。

文字は小さいし英語だし、すぐ探し出せないんですよね。
なので、ちゃんと見てない方も多いのでは?
そんな方のためにちらっとお手伝いをしま〜す。

例があった方が分かりやすいと思うので、Advil のラベルを使って説明しますね。
メーカーウェブサイトにラベルが載っているので、それと一緒に見て行きましょう。

iモード Advil Tablets Labeling

リンクが切れちゃってたら、Advil のトップページから
自力で探し出して下さいね。
あ、別の薬でも全然かまいませんけど。
購入した薬のパッケージを見ながらでもいいですよ〜。

下記の説明では書いてあることを説明してる部分もありますが、
英語全てを訳しているわけではないので、
最終的にはご自分で英語を読んで確認して下さいね!

Active Ingredient有効成分の含有量と、その働き
Uses効能・効果
こんな症状の人に効きますよ、ということで、Advil には頭痛、歯痛、腰痛その他、色々な症状が書かれています
Warnings使用上の注意
ここをよく読んでから服用するかどうか決めましょう

Allergy alert
この薬でアレルギー反応が起こる場合があります
こんな症状が出たら使用をやめ、医師に相談しましょう

Stomach bleeding warning
胃から出血する危険性の警告
こんな人が使うと出血しやすいです、という説明

Do not use
こんな人は、この薬を飲んではいけません

Ask a doctor before use if you have
こんな人は、服用前に主治医に相談しましょう

When using this product
服用に際しての注意
Advil の場合、こんな注意が書いてあります
・胃が荒れたら食事やミルクと一緒に飲みましょう
・長期間使用すると、心臓発作のリスクが高まります

Stop use and ask a doctor if
こんな症状が出たら使用を中止し、医師に相談しましょう

If pregnant or breast-feeding
妊娠してる方、授乳中の方への注意
Directions用法・用量
Other Information保存や取り扱いに関する注意です
保存に適した温度とかが書いてあります
Inactive Ingredients有効成分以外で、錠剤に含まれる成分


な〜んか、言われて見れば当たり前でしょ!?
でも、不思議なことにパッケージを手に取っちゃうと、
アルファベットに圧倒されて、よく見ることが出来ないんですよね。
posted by お薬 at 00:00 | Comment(3) | 注意事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。